スポンサードリンク


医療レベルの技術を応用したハイドロキノンコスメを・・・
今スグに見る→ビバリーヒルズ発のシミくすみケア術

毛穴の黒ずみのケア

「YAHOO!知恵袋」での「しみを消す方法を教えて下さい」という質問。
それについてのベストアンサーでは、ハイドロキノン化粧品の他にも、「しみを消す方法」が回答されています。

(引用...ここから)

毛穴の黒ずみのケアですが、定期的(週に1・2回程度)に肌の状態をみながら、化粧をされていない方なので洗顔の前に蒸しタオルを使って毛穴を十分に開かせます。その後に、角質ケアであるスクラブや酵素パウダーを使ってやさしく洗顔をしてみて下さい。(いつもの洗顔料に替えて)その後に、収れん化粧水でテカリの気になる部位を十分にパッティングをして毛穴を引き締めるケアを行う事です。
毛穴の黒ずみは皮脂が排出されずに詰まり、それが紫外線などの影響を受けて酸化してしまって黒ずみになってしまうのです。
定期的な角質ケアを行う事で毛穴に皮脂が溜りにくい肌環境を整えていく必要があります。
毛穴パックは、手軽にごっそり取れるのが人気のようですが、無理に角質を剥ぎ取ってしまい肌にもダメージが起こり、頻繁に行う事で結果的に毛穴を大きくしてしまう可能性があるのであまりお勧めできませんが、スッキリさせたい場合には月に多くても2回程度にとどめ、パック後は必ず、収れん化粧水で毛穴を引き締めておいて下さい。

(引用...ここまで) http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1230793122

これは、「しみ」というよりも、「毛穴の黒ずみ」についてのケアが主な記述になっていますが、それでも一般的なケアとして有効な方法が書かれています。
また、「毛穴の黒ずみ」がクリアになるだけでも、肌全体の印象が明るくなり、結果的にしみケアを行ったのと同様の効果が得られる場合もあるわけです。

毛穴のケアに関してもビーグレンでは、医療レベルのテクノロジーを用いたコスメによるケアを提唱しています。ビバリーヒルズのセレブの間で密かに広まったスキンケアの秘密は、日本人の毛穴開き、毛穴黒ずみなどにもヒットしそうです

ビーグレンの詳細を見る→【国際特許の浸透テクノロジー】毛穴開き・毛穴黒ずみケア


……この記事の全文をみる
しみを消す方法
しみを消す方法にはいろいろあり、しみの原因によってもその方法は違います。一般的な手段としてはハイドロキノン化粧品が手軽です。
スポンサードリンク



▼▼医療レベルの技術を応用したハイドロキノンコスメはこちら▼▼
ビーグレン・究極の漂白成分ハイドロキノン化粧品

前の記事 | 次の記事

ビーグレン・キャンペーン情報:トップ > しみを消す方法 > 毛穴の黒ずみのケア

関連記事
IT用語